犬や猫の爪により床材が傷つくとメンテナンスにとても費用がかかります。
タイルは傷に強いので、その分メンテナンスに時間やお金を費やすこともなく、日常的なメンテナンスで充分きれいを保つことができます。

ペットの爪とぎで壁などが傷つかないために、やはり床や腰壁には傷に強いタイルを張るのがおすすめです。
施工範囲はペットの手の届く範囲を考えて、高さを調整しましょう。
その際、エコカラット・ヌリカラットは腰壁より上方に施工することをおすすめします。

マンションなどで気になるのが階下や隣などに対する音。
集合住宅でペットを飼うにあたって、最も気になるのが、近隣に対する音への配慮だと思います。
ペットにストレスを感じさせず、のびのび過ごさせたいものでね。
そこで・・
タイル床材と二重床を組み合わせることによって、階下に響く音を大幅に軽減することができます。

ペットリフォームプラン

  • すべりにくくて安心
  • 気になるニオイを軽減
  • 汚れても掃除しやすい
  • 爪とぎや音にも配慮
  • お得な料金プラン
  • 空気を汚さず、室内を暖める床暖房
  • プチリフォーム
  • 水まわりリフォーム
  • メールでお気軽にお問い合わせください。
  • VISA、マスターカード、JCBのカードがご利用いただけます。