すべりにくくて安心

ペットの体に負担をかけないようにするには、すべりにくい素材を使用した床材を選びましょう。

フローリングなどの床材はすべりやすいので、小型犬の膝や、大型犬の股関節にかかる負担を軽減するためにも、すべりにくいタイル床をおすすめします。
カーペット床はたしかにすべりにくい素材ですが、床タイルに比べて汚れやすいのが欠点です。

<INAXの内装床タイルラインナップ>                         INAX

  • お得な料金プラン
  • 空気を汚さず、室内を暖める床暖房
  • プチリフォーム
  • 水まわりリフォーム
  • VISA、マスターカード、JCBのカードがご利用いただけます。